NEWS

NEWS

読書感想文コンクール表彰式にて本校生徒が表彰されました

2月14日(金)、さいたま文学館にて、

令和元年度 埼玉県高等学校読書感想文コンクールの表彰式が行われ、

本校2年の長嶋美結さんが、自由読書部門で優秀賞を受賞し、表彰されました。

長嶋さんが感想文を書いた本は、東田直樹さんの『跳びはねる思考』(KADOKAWA)です。

栄えある優秀賞、おめでとうございます。

 

読書感想文コンクールは、例年、夏休み前頃に募集のお知らせをします。

来年度も多くの皆さんの挑戦をお待ちしています。

彩の国高校生ビブリオバトル2019に本校の生徒が参加しました

10月26日(土)、彩の国すこやかプラザにて、彩の国高校生ビブリオバトルが開催されました。
県内の高校より32人が出場し、予選、決勝戦に臨みました。
本校からは、2年8組 青木 菜奈さんが参加。
『もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら 青のりMAX』を紹介しました。

惜しくも予選で敗れてしまいましたが、アドリブが冴え、
明るい笑顔とトークで本のおもしろさを伝えられていました。


皆さんと同年代の高校生が薦める本は、魅力的なものばかりです。
図書館では、近日、今大会で紹介された本を集めてコーナーを設置しますので、
ぜひ見に来てくださいね。

【10/7】ギター部図書館コンサートのお知らせ


ギター部による図書館コンサートを開催します
✿日 時:10月7日15:50~16:20
✿場 所:5階 図書室
5月の第1回が大盛況だったギター部のコンサート、
第2回の開催です!
ぜひ、生演奏と歌声を楽しみにお越しください。

ハーバリウム工作会、ビブリオバトルを開催しました

学期末の図書館お楽しみ企画として、
7月16日にハーバリウム工作会を、19日に教職員×生徒合同ビブリオバトルを行いました。

ハーバリウム工作会には、生徒17名の参加がありました。
家庭科の先生に教わりながら、それぞれの個性が光るハーバリウムを作りました。
↓ とてもきれいで、癒されます。




19日のビブリオバトルは、教職員と生徒5名で行いました。
小説、絵本、マンガと幅広い本の紹介があり、
投票が見事にわかれてチャンプ本が決まらないという
おもしろいバトルになりました。

■紹介された本
太宰治『正義と微笑』
ロバート・ウェストール『弟の戦争』
朝霧カフカ編、石川オレオ漫画 『超訳マンガ×オチがすごい文豪ミステリー』
バージニア・リー・バートン『ちいさいおうち』
汐見夏衛『まだ見ぬ春も、君のとなりで笑っていたい』


図書館イベントは、所属や年齢の垣根を越えて、いろいろな人と一緒に楽しむことができます。
次回もぜひ、皆さんでご参加ください!

【7/19】教職員・生徒合同ビブリオバトルのおしらせ


      7月19日 終業式後の放課後 開催!

職員、生徒と一緒になって、好きな本を語り合う楽しい会です♪
ふだんは知ることのない、先生や友達の新しい一面に出会えるかも?
参加希望者は当日、お気に入りの本を持って図書館にお越しください。

★★初心者、見学のみ 大歓迎★★

ビブリオバトル公式ルール
1.発表参加者が読んで面白いと思った本を持って集まる.
2.順番に一人5分間で本を紹介する.
3.それぞれの発表の後に参加者全員でその発表に関するディスカッションを2~3分行う.
4.全ての発表が終了した後に「どの本が一番読みたくなったか?」を基準とした投票を参加者全員で行い,最多票を集めたものを『チャンプ本』とする.