女子バレーボール部
女子バレーボール部


部員が主体となって考えたデザインの部旗です。
 
 「努力は必ず報われる」という文字と、隠れてしまっていますが
川越西高校の校章、そして「川越西高校 女子バレーボール部」の文字
が入っています。
日誌

女子バレーボール部

選手権大会 西部地区予選

10月24・25日に、選手権大会の地区大会が開催されました。

一回戦は夏季大会と同じカードとなり、日高高校と対戦しました。

①25-19②20-25③25-20   フルセットの末、何とか勝利しました。

二回戦も、何と夏季大会と同じ、川越総合高校との戦いでした。

①6-25②3-25   点数こそ取れませんでしたが、よく粘ってラリーをしていました。が、ストレート負けです。

翌日、9本目の県大会出場権をかけての戦いです。

まずは、狭山経済高校戦。

①25-18②25-18   ストレートで勝つことができました。

続いて、所沢中央高校とです。一年生大会では合同チームを組んで仲間だった選手たちが、ネットの向こう側にいます。

①15-25②10-25   ストレートで負けてしまいました。

 

試合を重ねるごとに、少しずつプレーが良くなっていきました。真剣に取り組むと、成長するスピードも早くなるんですね。でも、まだまだ県大会は遠いです。日頃からコツコツと積み上げていくことが大切ですね。

0

一年生大会が行われました

9月26・27日に、一年生大会が行われました。川越西高校は単独でチームが作れなかったので、所沢中央高校と川越初雁高校との3校合同チームで参加しました。

①vs山村学園 2-1 勝利

  21-25,25-9,25-21

②vs聖望学園 0-2 惜敗

  7-25,12-25

優勝は、細田学園でした。

今度は、10月24・25日に行われる選手権大会です。しっかりと計画を立てて、取り組んでいきます。

 

0

学校総合体育大会 夏季大会西部支部大会 無事終了

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

期日:令和2年8月3日(月)

場所:所沢市民体育館

1回戦vs日高高校 2-1 勝利

  ①25-10,②25-27,③25-12

2回戦vs川越総合高校 0-2 惜敗

  ①13-25,②4-25

無観客・保護者の応援もなしという中、選手のみんなは一生懸命戦いました。本来であれば大会に向け計画的に積み上げ、それを発表するのが大会。しかしこのコロナ禍ということで、積み上げるというほどの準備ができませんでした。今までと違うことが多すぎで戸惑うことばかりでしたが、ユニフォームを着て試合をするということで、多くのことを学んだのではないでしょうか。

まだまだ暑い夏が続きます。

バレーボールができるということに感謝して、新しい生活様式とともに、しっかりと過ごしていきましょう。

 

 

 

 

0

春季大会西部支部予選について【女子バレーボール部】

こんにちは。
先日4/23(土)・24(日)に、春季大会西部支部予選が行われました。
トーナメントで初日に勝ち上がることが出来たため、二日目のトーナメントに進むことが出来ましたが、惜しくも初戦で敗退してしまいました。しかし、初日の成果で、西部支部予選ベスト8の賞と、次に行われる5/7(土)の県大会への出場権を獲得することが出来ました。
更新の滞ってしまっていた期間と合わせて、3年連続での県大会出場になります。
引き続き、ご支援の程よろしくお願い致します。
0

H28年度女子バレー部

こんにちは。更新が長く滞っており申し訳ありません。

H28年度4月現在、女子バレーボール部員は、3年生6人、2年生2人、1年生6人の計14人です。
平日は体育館での練習や、トレーニングルーム等での筋トレを欠かさず行い、休日には他校と練習試合をすることも多いです。
部員全員がお互いの能力を高めるために、どうすればよくなるのかを常に相談しながら活動しています。先輩後輩の壁はなく、仲良くコミュニケーションをとっています。

どうぞ、よろしくお願いします。
0