女子バレーボール部
女子バレーボール部

≪令和3年度≫

◎部員数  3年生:7名。 2年生:2名。 1年生:プレーヤー8名。マネージャー2名。

◎出身中学校

  川越南古谷中:2名。川越霞ヶ関西中:1名。川越第一中:1名。東松山松山中:1名。

  日髙高萩中:3名。日髙高萩北中:4名。鶴ヶ島藤中:1名。鶴ヶ島鶴ヶ島中:1名。

  新座第四中:2名。朝霞第四中:1名。入間向陽中:1名。所沢向陽中:1名。

 

日誌

女子バレーボール部

1年生大会の中止

昨日、残念なお知らせがあった。

緊急事態宣言の延長に伴い、9月25・26日に予定されていた1年生大会が、中止

大会に出場して、「こんなプレーがしたい」とか、「あんなプレーをしたい」とか目標を掲げていたのに…きっと、一年生は、ショックを受けただろう。

しかし、大会がなくなっても、その目標は捨てなくてもいいと思う。その時期までに、自分が目標にしているプレーができるように、一生懸命に練習に励むべきだ。

分散登校で全員一緒の練習ができないこの期間にこそ、各自の目標に必死に取り組んで、一斉の練習が再開された時に、ほかのみんなを驚かせてやろう。そういう気持ち、大切だ。

 

0

練習後の振り返り

前回の練習よりも、今回の練習の方が良くなったことをみんなで振り返り、一人一人発表するという振り返りを行った。みんな、自分のことを客観的に見る目も、チーム全体のことを見る広い視野も持っていて、うれしく思った。

ひとりで振り返ると、できなかったところばかりを見つけてしまうことが多い。だから、今日のように、お互いに良くなったところをピックアップして、明るい気持ちで終われるようにしていきたい。そうすると、また次の練習への目標ができやすくなる…はず。

練習と練習の間の日を個人で頑張って、学校で、みんなで練習できるときに、お互いに成長を確かめ合えるといいですね。

0

各自の目標設定「マンダラシート」

夏休み前半の練習を終え、今日から、後半戦。

昨日までのお盆休みを利用して、各自の目標を明確にするため「マンダラシート」を使った目標設定を行いました。これは大谷翔平選手も高校時代に行ったといわれているもので、81個のマス目に言葉を埋めていきます。普段考えないような、細かいところまで考えられたようです。今後、どれくらい取り組んでいかれるか、楽しみです。

今後、部活動は週2回とのことなので、今まで以上に全体練習以外での活動が大切になります。自分の現状を把握し、なりたい自分に向けて、様々な活動にチャレンジしていきましょう。

0

新チーム 本格始動

インターハイ予選が終わってから期末考査の関係で、あまり練習ができない期間がありました。期末考査も終わり、いよいよ2年生が中心の活動が始まりました。

期末考査最終日の7月8日にミーティングを行い、「県大会で1勝できるチームになる」ために、みんなで意見を出し合い目標を立てました。夏休み前半は、まずレシーブです。チームの目標に沿って各自でも目標を設定し、しっかりと取り組んでいきましょう。

0

県大会 結果報告

令和3年6月15日(火)

深谷市総合体育館にて

vs 不動岡高校   ①14-25   ②17-25

ストレートで負けてしまいましたが、レシーブを頑張り、相手のミスを引き出すまで粘る試合を展開できました。サービスエースを取ったり、コートのさまざまなところから攻撃をして決めたり、自分たちがやりたいことを楽しんでできました。

ここで代替えをして、2年生の代となります。引き続き、いいチームとしての歴史を続けていきましょう。

 

0

県大会出場

5月30日に行われた西部地区大会で代表権を勝ち取り、学校総合体育大会の県大会に出場することができました。

6月8日に組み合わせが決まり、1回戦は不動岡高校です。

6月15日に深谷市総合体育館で11:20試合開始の予定です。三者面談期間でなかなか全員集まらずチーム練習がしにくい中、いろいろ工夫してチーム力を上げてきました。

力を出し切れるよう、最後までしっかりと取り組みましょう。

0

春季大会 負けてしまいました

4月24・25日に、西部支部の春季大会が行われました。相手は、練習試合でもやったことのある川越初雁高校でした。

なかなか自分たちらしさが出せず、負けてしまいました。しっかりと振り返りをして、次の大会につなげましょう。

次回は、5月30日の、インターハイ予選です。試合中の作戦タイム①

試合中の作戦タイム②直前のコンビ練習

0

1年生入部

4月15日に部登録が行われ、1年生が9名も、新しい仲間になりました。

一人ひとりが目標を持って取り組み、良いチームとなっていかれるよう頑張りましょう。

はじめての日曜日の練習で、それぞれのレベルに合わせて練習に取り組みました。

0

新人大会中止

1月16・17日に西部支部大会が予定されていて、延期か中止か…ということになっていた新人大会の「中止」という連絡がまわってきました。

 発表の場が少し遠くなってしまいました。ちょっと、力が抜けてしまいますよね。でも、全体での練習ができない期間にこそ、各自が力をつけ、みんなが集まった時にもうひとつレベルの高いチームとして、練習を再開しましょう。

次の大会は、来年度です。地区の春季大会と県大会では関東予選として行われます。

その頃には、新入生という新しい仲間も加わって、人数も増えていることでしょう。

0