学校からのお知らせ

女子バドミントン部県新人大会団体戦でベスト8

 11月16日に上尾運動公園体育館において、県高等学校バドミントン新人大会の団体戦が行われました。この大会において、本校は不動岡高校を3-2で下し、準々決勝に駒を進めました。準々決勝は惜しくも早大本庄に敗れましたが、見事にベスト8入りを果たしました。今後の活躍を期待します。

吉原正明さんが全日本新人ボウリング選手権にて4位

 11月13日~15日に兵庫県の「神戸六甲ボウル」にて、「第53回全日本新人ボウリング選手権」が開催されました。この大会の少年の部 男子個人戦において本校2年の 吉原正明 さんが見事に4位入賞を果たしました。おめでとうございます。

オルフェス(THE ALTERNA FESTIVAL)を開催

 11月15日(日)に中止となった文化祭の代替企画として文化部の発表を中心としたオルフェスを開催しました。中庭を中心に、ギター部、ダンス部、吹奏楽部、軽音楽同好会、有志によるダンス、美術部による発表や展示が行われました。当日、学校説明会を並行して実施していたため、在校生と保護者の他に、学校説明会に参加した中学生と保護者の皆様に見学していただきました。(生徒会ページに関連記事あり)

 中庭には1,2年生全員が協力して作成した8,800羽からなる『折り鶴アート』が飾られ、オルフェスを盛り上げました。

       

       

長嶋美結さんが読書感想文コンクールにて2年連続優秀賞受賞

 令和2年度 埼玉県高等学校読書感想文コンクールにおいて、本校3年 長嶋美結さんの作品が自由読書部門で優秀賞を受賞しました。昨年度に続いて2年連続の同賞受賞となります。おめでとうございます。

 今年度は最優秀賞に該当する作品がなく、優秀賞2作品のうちの一つに見事選出されました。長嶋さんの作品は、『明日もまた生きていこう』(横山友美佳著 株式会社マガジンハウス)の感想文です。

 横山友美佳さんは、女子バレーボール木村沙織選手の高校の後輩で、全日本代表メンバーにも選出され、活躍が期待されている選手でした。そんな彼女が18歳でがんを宣告され、21歳で亡くなるまでの壮絶な病との闘いを描いたのが、この本です。著書の中で彼女は、『健康でいることは当たり前なんかじゃない。健康で生きることはどれだけ難しくどれだけ素晴らしいことなのか。』『どんな理由があっても命を捨てることは許されない。命はどんなに尊いものか。どんなに手を伸ばしても届かない人がどれだけいるのか』『命を捨てるら私にください』と記しています。

 長嶋さんの感想文は、そんな彼女の想いを受けとめ、日々生きていられることに感謝の気持ちを忘れず、どんなに辛くても目標を見失わず生きていくことの大切さを訴えています。また、将来は自身が医療従事者として人々の心身共に健康な生活に寄与していきたいという思いがこもった作品に仕上がっています。

空手道部 宮﨑まひろさんが県大会3位入賞

 11月2日に上尾市の埼玉県立武道館で埼玉県高等学校空手道新人大会が開催されました。この大会において本校1年の宮﨑まひろさんが女子個人組手で見事3位入賞を果たしました。おめでとうございます。

【3年:家庭科「生活と福祉」】福祉の仕事「出張介護授業」(車いす体験)

10月27日(火)6限目に、3年生選択家庭科「生活と福祉」の授業で、埼玉県社会福祉協議会を講師にお招きし、福祉の仕事「出張介護授業」を行いました。

「福祉とは」から始まり、実際の現場で働く講師のお話を伺い、最後に生徒自身が介護される側と介護する側になり、「車いす体験」を行いました。

高齢者をはじめ、車いすを利用する人の立場になり、いかに安全に車いすを押すことができるか、そして、いかに安心して車いすに乗ってもらうことができるかについて、実習しました。

初めて扱う車いすに悪戦苦闘しながらも、困っている人にどのように声をかけたらいいのかそれぞれ考えて実習していました。最初は照れ気味に声を掛け合い介助していましたが、最後は笑顔で声をかけ、お互いの信頼関係が大切だと気づいた実習になりました。

【3年:家庭科「栄養」】日本料理体験実習

10月27日(火)5・6限目の3年選択家庭科「栄養」の授業で、武蔵野調理師専門学校の先生を講師にお招きし、「日本料理体験実習~プロの知識と技術を学ぶ・魚のおろし方~」が行われました。

今日は、「鰺フライ」と「鰺の南蛮漬け」、「鳥めし」と「かき玉椀」の調理実習でした。

講師の調理に対する豊かな知識と、華麗な包丁さばきに感動しつつ、実際に鰺を三枚に下ろすところから始まりました。

講師のアドバイスをもらいながら、恐る恐る鰺を下ろしている姿が印象的でした。初めて生の魚を調理する生徒も多い中、上手に捌くことができました。

校長も実習に参加し、最後はみんなでおいしくいただきました。

(講師の作った見本の鰺フライをいただきましたが、身がふっくらしており、プロの味に感動しました。)

書道展において多数の生徒が入選

書道部及び書道選択者が出品した以下の書道展で多数の生徒が入選しました。おめでとうございます。

『第44回学芸書道全国展』(東京学芸大学主催)

 硯心会 理事長賞  2年 上岡 麗未

 硯心会 奨励賞   3年 浅野 鈴葉

 特選  3年 井上 夏希  猪鼻 涼々

     2年 森田 雛乃  田辺 萌夏  高荷 七彩  関根 朋香

     

『第19回全国書道展』(岐阜女子大学主催)

 上位賞特別賞 奨励賞  3年 田淵 夏海  西田 華帆  浅野 鈴葉

             1年 鈴木 咲良

        特賞   3年 井上 夏希

             1年 丸茂 莉夏

 

女子バドミントン部西部支部大会準優勝

 9月7日、11日に所沢市民体育館で埼玉県高等学校バドミントン新人大会西部支部予選会が開催されました。この大会において女子バドミントン部は団体戦準優勝を果たしました。詳細は女子バドミントン部のページをご覧ください。

 県大会での活躍を期待します。

演劇部が地区発表会にて第1位

 9月20日、やまぶき会館にて埼玉県高等学校演劇連盟地区発表会が開催されました。この発表会にて本校演劇部は見事に第1位に輝きました。おめでとうございます。

女子ソフトテニス部が西部支部大会で団体3位入賞

 9月22日、智光山公園にて埼玉県高等学校ソフトテニス新人大会の西部支部予選会が開催されました。この大会の団体戦において、女子ソフトテニス部が第3位入賞を果たしました。県大会での活躍を期待します。

令和2年度同窓会総会の開催について

日時 令和2年9月13日(日)11:00から

   ※理事 10:30集合(事前準備)

会場 本校 2階大会議室

その他 ご来校の際は、公共交通機関の利用をお願いします。

陸上競技部 星名くんが西部支部大会やり投げで3位入賞

 8月11日に上尾運動公園陸上競技場で埼玉県高等学校陸上競技西部支部大会が開催されました。この大会において本校2年生の 星名 創那(ほしな きずな)くんがやり投げで第3位に入賞しました。おめでとうございます。

 今後の更なる活躍を期待します。

川越市社会福祉協議会ボランティア

本校の3年生を中心に、川越市社会福祉協議会のボランティアに参加しています。

今年は、新型コロナウイルス感染症の拡大により、自宅でできるボランティア体験となりました。

主に、社会貢献活動として、オリジナル手作りうちわや、手縫いのぞうきんなど、生徒の個性あふれる制作物を、老人福祉施設や保育園に届けました。

また、川越市社会福祉協議会の活動PR動画のナレーションを本校生徒が行いました。

ボランティア活動に積極的に参加する生徒が多いのも、本校の自慢の一つです。

プロモーション動画のナレーション うちわ ペットボトルの虫かごと折り紙メダル 

ナレーション吹き込み風景    手作りうちわ         ペットボトル虫かごと折り紙メダル

手縫いのぞうきん 魚型(ボタン練習用)

手縫いのぞうきん        魚型(ボタン練習用)

 

ドレスメーカー学院の先生による授業を実施

 7月29日、学校法人杉野学院 ドレスメーカー学院 アパレルデザイン科科長の須澤麻紀先生をお招きし、3年生の「ファッション造形基礎」の授業を実施しました。先生からファッションデザイン画作成の説明を受けた後、生徒たちは実際にデザイン画の作成に取り組みました。授業時間だけでは完成せず放課後の時間も活用し、生徒たちは真剣にデザイン画の作成に取り組みました。また、次年度に同授業を選択した2年生も放課後は加わり、ファッションデザイン画の作成を体験しました。

            

今野喜晴くんが鶴ヶ島にマスク寄付

 本校3年の今野喜晴くんは、新型コロナウイルス感染防止に役立ててもらおうと、医療用マスク120枚を鶴ヶ島市に寄付しました。マスクはアルバイトで貯めたお金で購入したもの。

 今野くんには斉藤芳久鶴ヶ島市長から「貴重なお小遣いでマスクを購入してくれて、ありがとう。」と感謝の言葉が送られました。

 やるね、西高生!!

5月のスタディサプリ取組状況

〇講義動画視聴時間  第1学年 1,538時間(1人あたり4.8時間)

           第2学年 2,365時間(1人あたり7.4時間)

           第3学年 2,848時間(1人あたり9.2時間)

〇確認テスト提出数  第1学年 3,236回 (1人あたり10.2回

           第2学年 2,797回 (1人あたり 8.8回)

           第3学年 3、622回 (1人あたり11.8回)

4月の臨時休校中はスタディサプリを活用した課題が多く、休校が延長された5月はスタディサプリ以外の課題の割合が多くなったため、4月よりは動画視聴時間、確認テスト提出数とも減少はしていますが、それでも多くの生徒がスタディサプリを活用して学習に取り組んでいた様子が伺えます。その成果を、学校再開後の学習で発揮してくれることを期待しています。

 

始業式における表彰対象生徒

 令和2年度第1学期始業式は、「校長だより」に式辞を掲載することで、始業式に代えることといたしました。

本来であれば、始業式で表彰を行う予定でしたが、それが出来ないため、ここに紹介いたします。

1 令和元年度 埼玉県高等学校読書感想文コンクール自由読書部門「優秀賞」

  3年2組 長嶋 美結さん                                                                                        

 長嶋さんは、東田直樹さんの『飛びはねる思考』を読んで優秀賞(県第2位相当)を受賞しました。おめでとうございます。

2 実用英語検定2級

  3年8組 酒井 智美さん

  いわゆる『英検』の2級に見事合格しました。おめでとうございます。

3 全国書画展覧会運営委員会主催の第40回ふれあい書道展『特選賞』

  3年1組 猪鼻 涼々さん   3年2組 長嶋 美結さん   3年4組 藤原 紗妃さn

  3年7組 井上 夏希さん   2年1組 関根 朋香さん   2年5組 田辺 萌夏さん

  2年6組 高荷 七彩さん   2年7組 新井 美瑠さん   2年7組 上岡 麗未さん

  2年7組 森田 雛乃さん   2年8組 原 未羽さん

  以上です。おめでとうございます。

4 第63回 全国学芸サイエンスコンクール書道部門『学校奨励賞』

  書道部の皆さんが受賞しました。おめでとうございます。

 

学校再開に向けた児童生徒への教育長メッセージ動画【5/29】

標記の件、下記アドレスでご覧いただけます。

合わせて資料も添付させていただきますので、ご参照ください。

動画URL:https://youtu.be/GKk63bCWaTg

動画掲載県ホームページURL:http://www.pref.saitama.lg.jp/e2201/coronavirus/index.html

 

【参考】学校再開に向けた教育長メッセージ(全文).pdf

 別紙1 子供のメンタルヘルス.pdf

 別紙2 保護者のみなさんへ.pdf

 別紙4 中学生・高校生のみなさんへ.pdf

   彩の国 新しい学校生活 5つの安全宣言.pdf

 


 

 

NEW 学校再開後の日程(6月19日まで)について

6月2日(金)から19日(金)までの日程をお知らせします。22日(月)以降は、改めてお知らせします。

6月2日(火)3年生登校(1・2年休校) ※1クラスを2教室に分けて実施

6月3日(水)2年生登校(1・3年休校)  例1-1:1-1、2-1で実施

6月4日(木)1年生登校(2・3年休校) 

 

【上記3日間の日程】

 スタディサプリ(50分×3)+個人写真撮影・教育課程オリエンテーション(1・2年)

 9:40  SHR・学習リサーチ

 10:05~10:55 英語

 11:10~12:00 数学

     昼休み

 12:45~13:35 国語

 13:45~ 教育課程OT

 14:10~ 個人写真撮影・適性検査(2年)

 ※3年生は13:45から個人写真撮影

 

6月5日(金) 家庭研修(全学年)・スタディサプリ欠席者対応

 

6月2日~5日は、食堂・パン・牛乳の販売はありません。8日以降の営業については、後ほど連絡します。
 

6月8日(月) 3年生のみ登校(1・2年家庭研修)

 9:40 登校 

 9:50 ~10:30  進路オリエンテーション

 10:40~11:20  進路オリエンテーション

 11:30~12:10  身体測定

     昼休み

 13:00~ 内科検診・身体測定

 

6月9日~6月19日までは、奇数番号・偶数番号による1日おきの分散登校となります。

授業(時間割)に注意してください。 

★【奇数】奇数番号 【偶数】偶数番号   

 9日(火)【奇数】9:40登校 40分×6 火曜授業

10日(水)【偶数】9:40登校 40分×6 火曜授業

11日(木)【奇数】9:40登校 40分×6 金曜授業

12日(金)【偶数】9:40登校 40分×6 金曜授業

 

※15日(月)~19日(金)は放課後、三者面談を行います

15日(月)【奇数】9:40登校 50分×2 月曜①②

16日(火)【偶数】9:40登校 50分×2 月曜①②

17日(水)【奇数】9:40登校 50分×2 木曜③④

18日(木)【偶数】9:40登校 50分×2 木曜③④

19日(金)1年生のみ登校(2・3年家庭研修) 9:40登校 新入生オリエンテーション

 

4月中の「スタディサプリ」取組状況

〇動画視聴時間   第1学年  3197時間(1人あたり10.1時間)

          第2学年  4284時間(1人あたり13.4時間)

          第3学年  2419時間(1人あたり 7.9時間)

〇確認テスト解答数 第1学年  4489回(1人あたり14.1回)

          第2学年  5745回(1人あたり18回)

          第3学年  7863回(1人あたり25.5回)

 1年生は入学して10日の説明の後の20日間でほとんどの生徒がしっかり課題に取り組めたようですね。

 2年生は講義動画をしっかり視て確認テストに取り組んでいた様子が伺えます。

 3年生は受験等に向けて、確認テスト中心に取り組んだ人が多いですね。

 休校が続く中、スタディサプリを活用して学習に取り組んでいる様子が伺えます。1年生では4月中の動画視聴では59時間29分が最高時間でした。また、確認テストは59回が最高解答数でした。頑張りましたね。

 2、3年生は昨年4月からの累計になりますが、2年生では動画視聴146時間07分、確認テスト151回、3年生では動画視聴75時間37分、確認テスト140回が最高です。プリント課題や塾の勉強、それ以外の学習を頑張っている生徒さんもいると思うので、あくまで参考です。

 生徒の皆さんは休校期間中も目標を持ち、計画的に学習に取り組んでください。また、ニュースを見られる時間も増えたと思うので社会の動きにも目を向け、視野を広げてください。体力が落ちないように、自宅やその周辺でできる運動にも取り組んでください。時間を有効に使って充実した生活を送りましょう。                                                                                                                                                    

 

保護者の皆様へ【三者面談日程の変更】

日頃より本校の教育活動に御理解と御協力を賜り、深く感謝申し上げます。

さて、臨時休校が延長されたことにより、1学期の行事予定も見直しをいたしました。その結果、三者面談の日程が当初の予定より1週間遅くなり、6月15日(月)~19日(金)となりました。もう、ご都合をつけていただいた方もいらっしゃると思いますが、再度日程調整をお願いいたします。お手数をお掛けして申し訳ございません。

また、PTA総会も開催が困難なため、書面での審議とさせていただきます。各御家庭に総会資料を郵送いたしました。御確認いただき、同封の書面にてご回答いただきたいと存じます。よろしくお願いいたします。

1学年の生徒・保護者の皆様へ【5/8更新】

本日、1学年の皆さんへ休校延長に伴う課題などを郵送しました。

到着後、確認して実施してください。

なお、質問等については、スタディサプリ・Google Classroom等でできますので、利用してください。

生徒の皆さんへ【4/28】

臨時休業中の新型コロナウイルス予防について改訂版を掲載しますので、必ず読んで感染予防に努めてください。

新型コロナウイルス感染予防のために.pdf

また、ストレスが溜まりやすい期間となりますが、心の健康を保つために以下の資料にも目を通してください。

【生徒の皆さんへ】臨時休校中のメンタルヘルスについて.docx

保護者の皆さまへ【4/27】

 休業中の課題学習でのスマートフォン等情報端末の活用について 

 平素より、本校の教育活動に御支援・御協力いただき、心より感謝申し上げます。

さて、新型コロナウイルス感染が拡大する中、生徒たちの安全を第一に考え、県教育委員会では緊急事態宣言の終了する5月6日(水)まで県立高等学校全てを臨時休業といたしました。現時点では、緊急事態宣言が予定通り終了するのか、又は継続されるのか国や県の方針は決まっていません。
 本校といたしましては、休業中における学力保障の観点から、スタディサプリを活用した課題配信を行ってきましたが、今後臨時休業が延長された場合は、さらにGoogle Classroom によりスマートフォン等の情報端末を活用した学習支援に取り組みたいと考えております。情報端末の活用により、通信費用等を御負担いただくことになりますが、御理解・御協力をお願いいたします。

 なお、情報端末を御利用になれない場合につきましては、別の方法で実施させていただきますので、御連絡いただきますようお願い申し上げます。

 3月当初より続きます休校に際して、御家庭には御負担をお掛けしているところかと存じますが、引き続き御理解・御協力のほどお願いいたします。

                                           校長  田中 聡

 

生徒の皆さんへ

 学校が臨時休業となって、もうすぐ2ケ月が経ちます。ストレスが溜まっている人もいるかと思いますが、その解消法を各自で工夫し、心身ともに健康な生活を送れるよう頑張りましょう。もし、悩みがあったり辛いことがあったら、電話やスタディサプリのメッセージ機能を利用して学校に遠慮なく相談してください。

 また、学校に相談しにくいことがありましたら、下記に相談機関を掲載しますので、そちらを利用してください。

   埼玉県内の学校に通う児童生徒の皆さんへ.pdf

休業期間中の児童生徒への教育長動画メッセ ージ【4/21(火)】

標記の件、下記のアドレスで御閲覧いただけます。

合わせて資料も添付させていただきますので、御参照ください。

動画 URL:https://youtu.be/VAd6obKvnGw

動画掲載県ホームページURL:http://www.pref.saitama.lg.jp/e2201/coronavirus/index.html

 

高田教育長メッセージ全文.pdf

【参考】新型コロナウイルス感染予防のために(中・高校生版).pdf
 

新2・3年生の皆さんへ【4/9更新】

昨日お知らせしたとおり緊急事態宣言に伴い、県立高等学校は5月6日(水)まで臨時休業を延長することとなりました。この間、不要不急の外出を避け、感染防止に努めてください。

なお、5月6日まで登校日はありません。学校からの連絡は引き続きメール配信、ホームページ、スタディサプリで行います。また、学習の遅れを補うため、スタディサプリで課題の配信を行います。必ず、確認して取り組み、学校再開に備えてください。

また、スタディサプリにて新クラス及び学年団の先生方を発表いたしました。確認してください。

 

新型コロナウイルス感染予防のために(中・高).pdf

入学許可候補者説明会について

3月18日(水)に入学許可候補者説明会を実施します。入学許可候補者となった受検生は必ず参加してください。
しかし、今般の新型コロナウイルス感染症の影響で会の縮小を指示されました。そこで、下記のように内容を変更します。「入学のしおり」の記載内容とは異なる動きとなりますので、ご確認ください。

1 今回は販売と関係書類の提出を実施します。購入代金をご用意ください。

2 芸術選択の決定をお伝えします。

3 今回は説明を行いません。保護者の方は必ずしも同伴する必要はありません。

4 集合時間を受検番号ごとに別々に設定します。間違いのないように来校してください。

  集合時間   9:40  受検番号   1~100番
                         10:40       101~200番 
                         11:40                   201~300番
                         12:40                        301番~

本校1・2年生の皆さんへ(登校日について)

 

在校生の皆さん、お元気ですか。
年度末を迎えるに当たり、通知表を渡したり、教科書販売や私物の持ち帰りなど、新年度に向けて皆さんに登校してもらう必要があります。
そこで、学年・クラスごとに別々に時間を設けて登校してもらうこととします。
日時や持ち物等は下記に載せましたので、よく確認してください。

1 日程
    1年生  3月19日(木)
       2年生  3月23日(月)

2 集合時間
    9:40 1,4,7組
      10:40 2,5,8組
      11:40 3,6組

3 持参するもの  ①教科書購入のための代金
                                       教科書の値段について別掲します(準備中)。
           自分の選択科目を確認して、おつりのないように金額を持参してください。

 

                                  ②荷物が持ち帰れるバッグ
           購入した教科書や通知表、学年末考査などの返却物、各種私物等、
           これらを持ち帰るために必要です。学校では預かれないので、必
           ず持ってきてください。

※ このHPを見た人は、まだ見ていない友人にHPの閲覧を促してください。

本校3年生の皆さんへ(卒業式について)

卒業式の時間等についてお知らせします。

1 3月13日(金)卒業証書授与式を挙行します。
  お知らせしたとおり、卒業生と本校教職員のみの参加となります。
  保護者の方は参加していただくことができませんので、ご確認ください。

2 当日は通勤ラッシュを避けるため、9:30までに登校してください。
  卒業式・ホームルーム等を行って、14:00には完全下校となります。

3 大きな入れ物を持ってきてください。
  卒業証書・卒業アルバム・表彰のある人(皆勤賞など)の賞状・学校からの配布物など、持ち帰っていただくものが多数あります。学校で預かることができないので、バッグが必要です。

※ このHPを見た人は、まだ見ていない友人にHPの閲覧を促してください。

1・2年生及び保護者の皆様へ休業のお知らせ

 新型コロナウィルス感染症の拡大防止対策として、国から全国の学校に臨時休業の要請が出されたことは、もうご存知だと思います。埼玉県は国の要請を受け、全ての県立高等学校を3月2日(月)から学年末休業日前日(本校は3月24日)まで臨時休業とすることとなりました。従いまして、皆さんは学校から特別な指示がない限り24日まで登校することはできません。この間、不要不急の外出はせず、家庭において今年度の学習の振り返りや、スタディサプリを活用した学習、新学年に向けた準備等を進めてください。また、皆さんが元気に登校する日を楽しみにしています。

 

保護者の皆様へ

 日頃より本校の教育活動に御理解と御協力を賜り、深く感謝申し上げます。ご案内のとおり、3月2日から24日まで臨時休業といたします。何かとご迷惑をおかけして申し訳ございません。各家庭において学習時間を確保し、併せて手洗い等感染症拡大防止に努めるようご指導いただきますよう、お願い申し上げます。    校長 田中 聡

 

3年生及び保護者の皆様へ

3年生の皆様へ

 家庭研修中元気に過ごされていますか。皆さん報道でご存知のとおり、学校は学年末休業前日まで臨時休業とし、卒業式は縮小して実施するよう国から要請されました。これを受けて県からも予行は実施せず卒業式のみ卒業生と教職員で実施するよう指示が出ました。残念ながら保護者の皆様や在校生のいない卒業式となりますが、教職員一同で卒業生の皆様を温かく送り出せるよう準備を進めます。5日、12日は登校せず、13日が最後の登校日及び卒業式になります。元気に卒業式に参加できるよう、健康に留意して過ごしてください。

3年生保護者の皆様へ

 皆様にはこれまで3年間、本校の教育活動推進のために温かい御支援と御協力を賜りましたことに、深く感謝申し上げます。
 あと僅かで卒業を迎えられ、お子様の卒業式を楽しみにしていたことと思います。そんな中、安倍首相から全国の教育委員会・学校に休業要請が出され、それを受けて埼玉県教育委員会から通知が発出されました。その通知には卒業式の開催についても触れており、全ての県立高校において卒業式を実施する場合は卒業生と教職員のみとすることという指示がありました。残念ながら保護者の皆様に参列していただくことができなくなりました。
 皆様にこのようなお知らせをしなければならないのは本当に心苦しいですが、新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、どうかご理解いただきたいと存じます。お子様の前途に幸多からんことを心より祈念しています。

                                           校長 田中 聡

新型コロナウイルス感染症への対応について

新型コロナウイルス感染症は学校保健安全法の第一種感染症として扱われることとなりました。この場合、出席停止の扱いとなり、その期間は「治癒するまで」と定められています。医療機関からの治癒証明が必要となりますので、同感染症およびその疑いと診断されましたら、必ず担任までご連絡ください。

 なお、以下の点につきまして、生徒本人はもちろん、保護者の皆様も併せてご確認ください。

1 感染症への対策

 (1)こまめな手洗いや咳エチケットなど、基本的な感染症対策を徹底してください。

 (2)登下校時はなるべくマスクを着用し、つり革や手すりなど不特定多数の人が触れるところにはなるべく触らないようにしてください。

 (3)免疫力を高めるために睡眠や食事などバランスの良い生活を心がけてください。

 (4)不要不急の外出は避けてください。

2 生徒の感染症への対策

 (1)発熱など風邪の症状が見られる場合は登校を控えてください。また、学校で発熱や倦怠感といった新型コロナウイルス感染症を疑う症状が見られた場合は、原則早退となり、高熱の場合や一人での下校が心配される場合には迎えをお願いすることになります。緊急連絡先が変更されている方は速やかに担任までご連絡いただき、また、日中連絡のつく連絡先を本人と共有しておいてください。

 (2)次のような症状等がある場合には、各都道府県や地域相談センターに問い合わせ、指示を受けてください。その場合、状況や指示の結果を速やかに学校までお知らせください。

     ・風邪の症状や37.5℃の熱が4日以上続いている

     ・強い倦怠感や息苦しさがある

     ・身近に感染者または疑いと診断された者がいる

 (3)本人だけでなく、ご家族の中に新型コロナウイルス感染症またはその疑いのある方がいる場合も、生徒本人の登校は控え、学校までご連絡ください。

 

スポGOMI大会を開催

2月12日(水)の放課後、「スポGOMI大会」を開催しました。スポGOMIとは、集めたゴミの重さを競うスポーツ感覚の美化活動です。今年、東京オリンピックのゴルフ会場となる「霞ケ関カンツリー倶楽部」に最も近い県立高校として、地域の美化活動に貢献しようとするものです。大会には、男子ソフトテニス部、野球部、女子バレーボール部、女子バドミントン部の68名が参加しました。3~4名でチームを編成し、計21チームでゴミの収集量を競いました。1位は女子バドミントン部のチーム「マリーゴールド」、2位は野球部のチーム「タナミキ」、3位は野球部マネージャーのチーム「タマシノ」となりました。参加者全員に参加賞として「オリ・パラピンバッジ」が、入賞チームには「オリ・パラ関連グッズ」が県のオリンピック・パラリンピック課から授与されました。

霞ヶ関西小「命の授業」を本校生徒がアシスト

2月7日(金)、霞ケ関西小学校で6年生を対象に埼玉医科大学総合医療センター救急科の先生による「命の授業」が行われました。この授業は命の大切さや心肺蘇生の技術を学ぶことを目標としています。この授業の中で小学生にお手本を見せるアシスタント役を、本校の3年生6名が担当しました。救急救命士の先生から指導を受け、心臓マッサージやAEDの使い方を小学生に示したり、小学生の実技にアドバイスしたりしました。日本AED財団、川越市教育委員会、NHK、読売新聞社など多くの方が見学する中で、本校の生徒はそれぞれの役割をしっかり果たし、高い評価をいただきました。

           

            

 

降雪への対応について

関東地方全域に今晩から明朝にかけて降雪の予報が出ています。予報では積雪量は多くない見込みなので、1月28日(火)は、平常通りの日課を考えております。
しかし、3年生の学年末試験が確実に実施できるように、日課表を変える対応も検討しているところです。明日の状況にて学校で判断します。

生徒の皆さんは、交通機関の運行状況等に留意しながら、安全に気をつけて登校してください。通常の登校時間に遅れると判断した場合には、必ず学校へ現状を連絡してください。

イルミネーション

12月に「生徒会より」のページでイルミネーションの紹介がありました。まだまだきれいなイルミネーションは点灯しています。1月31日まで点灯する予定です。お近くにおいでの際は、是非ご覧になってください。

    

第2学年進路別説明会

1月16日、第2学年進路別説明会を行いました。「大学・短大」「専門学校」「看護医療」「公務員」「民間就職」の5分野について、進路情報ネットワークを通じて講師をお招きし、次年度の進路決定に向けて貴重な話を聴きました。

第1学年百人一首大会

1月16日、午前中に宮中歌会始が行われた日の午後に、本校では第1学年生徒全員参加の百人一首大会を行いました。各クラスの出席番号が同じ生徒でグループを編成し、獲得した札の数を競いました。グループ内で1位となった人数でクラス順位を競い、見事に8組が優勝しました。2位は4組、5組が同数でした。

   

     

 

絵馬展に行ってきました

 12月26日より川越アトレまるひろ5階の特設展示場に、本校書道部が作成した「2020年」の絵馬が展示されています。是非、ご覧になってください。

                

ふ・れ・あ・い書き初め教室

 12月24日の午後、本校正門前にある霞ケ関西公民館にて「ふ・れ・あ・い書き初め教室」が開催されました。霞ケ関西小学校の3年生から6年生までの児童が15名参加し、本校の書道部員が小学生と触れ合いながらアドバイスを送りました。限られた時間の中で、子ども達は一生懸命作品づくりに取り組んでいました。

     

読書感想文コンクールで長嶋美結さんが優秀賞

 令和元年度 埼玉県高等学校読書感想文コンクールにおいて、本校2年 長嶋美結さんの作品が自由読書部門で優秀賞(2位相当)を受賞しました。県内18校で校内応募作品は2,150編もあり、そのうちコンクールに応募された作品は自由部門47編、課題部門12編でした。その中から、『飛びはねる思考』(東田直樹著 KADOKAWA)の感想文を書いた長嶋さんの作品が見事に優秀賞に選ばれました。おめでとうございます。

Winter Festival開催

12月17日、文化部有志主催のWinter  Festivalが開催されました。イラスト研究部や美術部がポスターやビラを作成し、放送部が放送での呼びかけや機材準備を担当しました。当日は、中庭において演劇部の進行で吹奏楽部、ギター部、軽音楽同好会がクリスマスソングを中心に演奏を行い、最後は教員も参加して「きよしこの夜、ジングルベル」を合唱しました。また、自然科学部はアイスクリームを振舞いました。