学校からのお知らせ

スポGOMI大会を開催

2月12日(水)の放課後、「スポGOMI大会」を開催しました。スポGOMIとは、集めたゴミの重さを競うスポーツ感覚の美化活動です。今年、東京オリンピックのゴルフ会場となる「霞ケ関カンツリー倶楽部」に最も近い県立高校として、地域の美化活動に貢献しようとするものです。大会には、男子ソフトテニス部、野球部、女子バレーボール部、女子バドミントン部の68名が参加しました。3~4名でチームを編成し、計21チームでゴミの収集量を競いました。1位は女子バドミントン部のチーム「マリーゴールド」、2位は野球部のチーム「タナミキ」、3位は野球部マネージャーのチーム「タマシノ」となりました。参加者全員に参加賞として「オリ・パラピンバッジ」が、入賞チームには「オリ・パラ関連グッズ」が県のオリンピック・パラリンピック課から授与されました。

霞ヶ関西小「命の授業」を本校生徒がアシスト

2月7日(金)、霞ケ関西小学校で6年生を対象に埼玉医科大学総合医療センター救急科の先生による「命の授業」が行われました。この授業は命の大切さや心肺蘇生の技術を学ぶことを目標としています。この授業の中で小学生にお手本を見せるアシスタント役を、本校の3年生6名が担当しました。救急救命士の先生から指導を受け、心臓マッサージやAEDの使い方を小学生に示したり、小学生の実技にアドバイスしたりしました。日本AED財団、川越市教育委員会、NHK、読売新聞社など多くの方が見学する中で、本校の生徒はそれぞれの役割をしっかり果たし、高い評価をいただきました。

           

            

 

降雪への対応について

関東地方全域に今晩から明朝にかけて降雪の予報が出ています。予報では積雪量は多くない見込みなので、1月28日(火)は、平常通りの日課を考えております。
しかし、3年生の学年末試験が確実に実施できるように、日課表を変える対応も検討しているところです。明日の状況にて学校で判断します。

生徒の皆さんは、交通機関の運行状況等に留意しながら、安全に気をつけて登校してください。通常の登校時間に遅れると判断した場合には、必ず学校へ現状を連絡してください。

イルミネーション

12月に「生徒会より」のページでイルミネーションの紹介がありました。まだまだきれいなイルミネーションは点灯しています。1月31日まで点灯する予定です。お近くにおいでの際は、是非ご覧になってください。

    

第2学年進路別説明会

1月16日、第2学年進路別説明会を行いました。「大学・短大」「専門学校」「看護医療」「公務員」「民間就職」の5分野について、進路情報ネットワークを通じて講師をお招きし、次年度の進路決定に向けて貴重な話を聴きました。