日誌

全国高校総体西部支部予選 結果

全国高校総体西部支部予選 結果



 全国高校総体西部支部予選が行われました。
関東大会西部支部予選の結果によりシードをいただき2回戦からの戦いでした。

結果は以下の通りです。



2回戦     川越西 67-63 富士見
( 12-16、10-16、19-21、26-10 )
 
県代表決定戦   川越西 52-98 川越南
( 11-25、15-18、4-33、22-22 )



残念ながら県大会代表決定戦で敗れ、4年ぶりの県大会出場はなりませんでした。

しかし関東大会予選・全国高校総体予選と、この二大会で続けて県大会代表決定戦に進出したのは、川越西高校女子バスケットボール部としては、「10年ぶり」のことでした。


2回戦(vs富士見 戦)は、3Qを終えて12点のビハインド。
西部支部選抜にも選ばれている相手チームのエースを止められず、絶体絶命の状況でした。
しかしキャプテンを中心にみんなが最後まで諦めることなく戦った結果、大逆転勝利!となりました。

この2か月間やってきたことを試合で出すことができました!!


チームで頑張ろうと決めたことがじわりじわり効き、最後にプラスアルファで頑張ろうとテーマにしたこともきちんとこなしてくれました。

みんなが心を一つにできた最高の試合ができました!



翌日、県代表決定戦でした。
前半こそ食らいつきましたが、後半開始に離されて残念ながら敗戦となりました。
まだまだチームとして足りないことだらけであると良い勉強になりました。



4月から指導体制が変わり徐々に 「 頑張れるチームになったね。 」と色々な先生方に言っていただきました。

それが何より嬉しかったです。
今後は「頑張り」が「結果」につながるようにしていくのが課題です。

険しい道のりですが、3年生が残してくれたシード権を無駄にしないよう、これから頑張っていきたいと思います!



たくさんの保護者の皆様、中学生の皆さん、ご声援ありがとうございました!!


次戦は、7月中旬から始まる全国高校選手権西部支部予選です。
保護者の皆様、引き続きご支援の程、よろしくお願いします!


興味のある中学生のみなさん、是非練習に試合会場に足を運んでください。
何かお聞きになりたいことがあれば遠慮なく顧問(吉永)までご連絡ください。

よろしくお願い致します!