日誌

全国高校総体西部支部予選 結果

全国高校総体西部支部予選 県代表決定戦で敗退

 

6月9日 全国高校総体西部支部予選が行われました。

結果は、以下のとおりです。 

  

県代表決定戦

川越西 54-86 坂戸西
(11-22,19-22,15-19,9-23)

 

この結果、残念ながらあと一歩のところで県大会出場はなりませんでした。3年生はこの大会をもって引退です。

 

11月の新人戦県代表決定戦以来の再戦でした。

その時はコンディションが優れない選手がいましたが、今回は万全な状態で臨むことができました。

しかし・・・試合開始いきなり 0-17 からのスタート(^^;)

緊張からなのか全然DEFができない!

これは自分達で吹っ切れないとダメだというのときっと立ち直ってくれると信じ、敢えてタイムアウトは取りませんでした。

5分位経ったころでしょうか。ようやく思い切って攻め込むようになり、得点を徐々に詰めていきました。

2Q。

ようやくOFEリバウンドを頑張れるようになったり速攻も出て、ほぼタイスコア。

後半は、息切れしてしまうかなと思いきや、ここのところ後半からペースをあげられるようになってきたのもあり、ようやく一桁差になりいよいよ追い上げムードとなりました!

しかし、4Qになると試合開始直後の点差を縮める為に消費した体力のせいかリバウンドが全く取れなくなり点差は逆に開く一方。残念ながら敗戦となりました。

あれだけ大きい選手が揃っている相手に対して、小さい我がチームは本当によく頑張りました。でも勝ちたかったです。この悔しさを後輩達が受け継いでくれると信じています。

 

たった3人しかいなかった3年生。

 

3人しかいない代が一体どうなってしまうのか・・・本当に心配でしたが、君たちも歴代の先輩方同様に立派な川越西高女子バスケットボール部員となってくれました。

いつも苦しい時に後輩達を助けてくれて、こうするんだよと言わんばかりに戦ってくれた雄姿は忘れません。君たちの誠実さを忘れずにこれからも2・1年生と共に頑張ります!

本当によく頑張りました!

 

今大会も、たくさんの保護者の皆様やOGのみなさんが応援に来てくれました。

練習試合や遠征にはいつも必ず誰かしらの保護者の方が応援に来てくださいました(長野遠征にも来てくれました!)。いつも応援ありがとうございました!

ここまでこられたのは、保護者の皆様のご理解とご協力のおかげだと強く感じます。心より御礼申し上げます。

 

大会役員の先生方、大変お世話になりました。

次戦は、8月中旬から始まる夏季西部支部大会です。

引き続きご声援をよろしくお願いいたします。

 

【追伸】

川越西高校女子バスケットボール部HPのアクセス数は、現在2万1000件を突破!

たくさんの方々に興味をもっていただきありがとうございます。

これからも精力的に活動していきたいと思っています。興味ある中学生の皆さん、是非練習に参加してください。

いつでも大歓迎です!

 

詳しくは顧問・吉永までご連絡ください!