武蔵野調理師専門学校の先生による調理実習

 10月28日、3年生の選択「栄養」の授業に、武蔵野調理師専門学校から講師をお招きし、調理実習を行いました。今回のメニューは「アジフライ」と「鯵の南蛮漬け」。まずは、プロの調理師さんの実技を見て手順を学びました。その後、生徒たちは鯵の三枚おろしにに挑戦。出刃包丁を使い、4名の講師から手ほどきを受けながら全員が無事に鯵をさばきました。続いて、野菜を炒めるもの、鯵を揚げるもの、野菜を盛り付けるものと役割分担して手際よく調理し、完成。みんなで美味しくいただきました。