日誌

2018年7月の記事一覧

第1回学校説明会

 今日は学校説明会の補助役員の仕事からスタート。
 11時半から基礎トレ開始。
 13時半からゲーム。
 14時10分から読み稽古。
 ただし今日は1人欠席のため代役です。
 そして荷物の購入した運搬をして終了しました。

部日誌より
 休み明けでボーとした感じになりましたが、
 明日からは立ちけいこなので、
 しっかり頑張りたいと思います。 W
0

夏休みの稽古4日目


 今日は全員揃いました。
 基礎トレ後に、タオル投げ、タコ八イカ十、滑舌パス、リトミック
 をやりました。
 その後に読み稽古。
 午後は、直しを入れないで読みを通しました。48分ちょっとでした。
 その後は、明後日の月曜日の学校説明会のために
 トイレ清掃をしました。

部日誌より
 やっと今週が終わりました。それでも台本を覚えたり
と休日やらないといけないことがたくさんあるので
気をぬきすぎずすごそうと思います。 T
0

夏休みの稽古3日目

 基礎トレ後は、
 タオル投げ、タコ八イカ十の後に
 滑舌パスをしましたが、
 滑舌を覚えていないので、あまり上手くいきませんでした。
 その後読み稽古。
 午後は、『また逢おうと龍馬は言った』を見ました。
 学校説明会のお仕事の説明もしました。

部日誌より
 31日の立ち稽古に向けて
      セリフを入れていきたいです。I
0

夏休み稽古2日目

 基礎トレ後に
 久し振りにタオル投げとタコ八イカ十をやりました。
 タオル投げでは、
 初めて五十音のパスを追加。
 だから中々続かず。
 タコ八イカ十は、
 初体験の部員がいて、これまた続きませんでした。
 その後台本読み。
 午後は、大道具(机と椅子)の移動をして、
 ビデオを見ました。
 『トリツカレ男2007』。
 そうして活動は終了しました。

部日誌より
 31日からの立ち稽古に向けて1日1日を大切にして、
 セリフをしっかり覚えたいです。 N
0

夏休みの活動1日目

 いつものように基礎トレのあと
 発声練習をして、
 台本の読みを直しを入れながら行いました。
 午後は、昨日打合会で配られた資料の説明。
 その後、新人公演の大道具の片付けをしました。
 3×9のパネルを8枚、
 体育館の演劇部倉庫に戻しました。
 ちょっと早いですが、
 15時半に活動を終えました。

部日誌より
 夏休み練1日目。立ち稽古に向けて台本入れを
 頑張りたいです。   O
 
0

地区総会と打合会

 酷暑の中、
 川越総合高校で地区総会、
 打ち合わせ会が行われました。
 川西からは5人全員参加。
 上演作品が川越女子高校と重なりました。
 9月15日土曜日2校目の上演となりました。
 
0

今日も午前中の基礎トレから

 午後は、『夏芙蓉』の改訂台本を読みました。
 そして顧問の打ち込みミスなど確認し、
 ミスの訂正をしました。
 その後提出書類、提出台本を作って
 予定よりだいぶ早く解散しました。

部日誌より
 役が決まってから、読むと少しだけ役の特ちょう
 や演じ方が少し分かった気がするので、
 これからも役をつかめるように頑張りたいです。 W
0

今日は午前中に基礎トレ

 午後は、ミーティングです。
 まず、『夏芙蓉』のキャスト決めをしました。
 続いて役職決めをしましたが上手くいかず、
 係分担を決定しました。
 再び役職決めをして、
 なんとか部長・副部長が決まりました。
 その後、『夏芙蓉』のビデオを見て、
 今日は終わりとなりました。
 顧問が『夏芙蓉』の台本に手を加えるためです。

部日誌より
 時間はかかりましたが、ちゃんと決めることが決まり
 よかったです。「夏芙蓉」を見て大体のイメージは握めた
 と思うので速く台本を読みたいです。 T
 「掴めた」が正しいです。
0

台本会議が暗礁に

 基礎トレ後は、
 顧問の会議終了を待つため
 『ミス・ダンデライオン』を視聴しましたが、
 校内の工事の音もあり、
 だいぶセリフが聞き取れなかったそうです。
 その後、今日も台本会議をしました。
 部員もアイデアを出すのに疲れ果てたようです。
 その結果、文化祭・地区大会での上演作品は、
 『夏芙蓉』にしようということになりました。
 これから上演願いを送付する予定です。
 
部日誌より
 プロットを考えることの難しさを身に染みて感じました。
  でも、結局「夏芙蓉」をやることになりました。
        夏芙蓉もがんばります。  I
0

連休明けの活動

 基礎トレ後に台本会議です。
 全員から宿題が提出されましたが、
 とくに目を引くアイデアもなく
 いよいよ行き詰まってしまいました。
 いろいろ意見を出し合いましたが、
 やっぱり良いアイデアが出てこず、
 遂に行き先を見失ってしまった感じです。
 でも、もう一度明日チャレンジすることになりました。
 どうなることでしょう。

部日誌より
 プロットを考えてくるのは、やっぱり難しくて、
 1から台本を考えるというのは大変な作業なんだ
 と改めて思いました。 N
0