2019年6月の記事一覧

山村短大橋本教授による出前授業

 6月14日に、山村学園短期大学保育学科の橋本夏夫教授による出前授業を実施しました。対象は3年生の「子どもの発達と保育」授業選択者です。生徒たちは、厚紙とストロー、タコ糸などを使って「ぶんぶんコマ」「エレベーター」といった手作りおもちゃの製作に取り組みました。ぶんぶんコマの色の付け方によって、回すとどのように見えるかなどの体験をしました。このような体験が幼児期の子どもにとても大切であり、小学校での知識の習得に結びついていくというようなことも学びました。